2021年

2021.03お知らせ 医療従事者を主たる対象とした支援の実施について

新型コロナウイルス感染症に関し、医療従事者をはじめ、最前線で感染拡大防止にご尽力されている多くの方々に敬意を表するとともに、深い感謝の意味を込め、 弊社本社所在の神奈川県、及び、弊社工場所在の三重県・岡山県の三県への、下記の通り義援金を寄付いたしましたので、お知らせいたします。
・神奈川県「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」
・三重県「新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金」
・岡山県「おかやま助け合い寄附金」

2021.03イベント 第31回トライボロジー研究会が開催されました

2021年3月18日にWEB会議システムを利用した初のオンライン方式にて、 第31回トライボロジー研究会[運営委員長:九州大学教授 杉村丈一先生、事務局:協同油脂]の講演会を開催しました。今回のテーマは『シミュレーションを取り入れたトライボロジー技術』として、以下のとおり各界から先端技術の講演が行われました。

テーマ『シミュレーションを取り入れたトライボロジー技術』

KEYNOTE SPEECH
  • 「分子シミュレーションでわかる目から鱗のトライボロジー」(兵庫県立大学)
CASE STUDY:SESSION Ⅰ 物質のふるまいを解き明かす
  • 「グリースEHL解析技術-低速域における厚膜形成メカニズム」(協同油脂株式会社)
CASE STUDY:SESSION Ⅱ システムを解きほぐす
  • 「内燃機関潤滑計算の現状と課題」(トヨタ自動車株式会社)
  • 「空調用コンプレッサの数値シミュレーションによる高信頼性設計」
    (株式会社東芝・東芝キャリア株式会社)
  • 「軸受動解析システムの開発」(ジェイテクト株式会社)
CASE STUDY:SESSION Ⅲ 解いて裏付ける
  • 「往復摺動すべり軸受の非定常油膜解析」
    (株式会社デンソー)
  • 「冷間圧延機におけるチャタリング防止のための潤滑制御システム」(JFEスチール株式会社)
特別講演
  • 「金融ビジネスにおけるシミュレーションの活用-年金資産運用を例に」
    (名古屋市立大学)

2021.01企業情報 当社従業員の新型コロナウイルス感染について

当社関西支店(大阪市中央区)に勤務する従業員1名が、1月13日にPCR検査の結果、陽性と判明しましたのでお知らせします。 なお、取引先等の外部接触者については所轄保健所による濃厚接触者の指定はありませんでした。
また、当社は現在、新型コロナウイルス感染症予防を目的にリモートワークを推進しており、当該従業員は発症前後の期間は出社しておらず、 これらの状況から職場における濃厚接触者の指定もありませんでした。
当社では今後も引き続き、社内外への感染防止と、従業員と取引先様の安全を最優先に考え、関係各所と連携をはかり感染拡大防止策を迅速かつ適切に講じてまいります。
■本件に関するお問い合わせ先
 協同油脂株式会社 人事総務部 tel/0466-33-3240