ごあいさつ

代表取締役 社長執行役員 小船真一

世界で信頼され続ける会社になるため

新しい分野が加速する環境のなかで

社会に貢献してまいります

グリースは今日では多くの産業界で使用されております。
部品同士が運動するところ、なくてはならないのがグリースです。産業界の発展とともにその役割が見直されて、理論的な解明を持って世界のものづくりに貢献させていただいております。

協同油脂は、70年以上にわたり大変すばらしい多くのお取引先様に恵まれてご指導をいただいてまいりました。これもひとえにすべてのステークホルダーの皆様のおかげであると感謝申し上げます。

当社の企業理念である「トライボロジー精神の実践を通じて社会に貢献する」をすべての意思決定と行動の基準と定め、これからも高機能潤滑剤を通じて、「謙虚」「誠意」「熱意」を持って、お客様のための活動を真摯に実践してまいります。

自動車のCASE時代の到来やIoT・AIなど様々な動きが加速するなか、2019年度から2021年度に向けた環境認識をベースに事業方針を策定しております。これまでの中期経営計画では世界に信頼されるための基盤整備に取り組み、総合的品質向上に向けて邁進してまいりました。これからも引き続き、ものづくりの本質の追求、CSRの遂行、人材育成の推進、コスト改善の取り組み等、当社が世界で信頼され続けるための更なる基盤整備に専心し努めてまいります。

操業以来、お客様からの信頼を第一に考えて活動してまいりました。社員一同お客様に真のサービスをお届けするため、安全・品質を最優先し取り組んでまいります。

代表取締役 社長執行役員

小船真一