フルトライボ MP

フルトライボ MPは、真空環境下で超低温から超高温での潤滑用途に開発したフッ素グリースです。

基油には特に厳選された低蒸気圧で低流動点のハイグレードPFAE(パーフルオロアルキルポリエーテル)を使用し、増ちょう剤には化学的に非常に安定したフッ素系化合物PTFE(四フッ化エチレン樹脂)を使用しています。

耐油性、耐薬品性に優れ、使用温度範囲が広く、さらに、樹脂、ゴムへの影響が極めて低いグリースです。

フルトライボ MPの特長

1.耐真空性
蒸気圧が非常に低く、10‐8Torrの高真空下でも使用できます。
2.耐熱性
酸化劣化が極めて少ないため、常用時200℃~230℃、最高温度250℃まで使用可能です。
3.低温性
低流動点の基油を使用することにより、低温時でも作動性に優れます。
4.耐薬品性
耐酸、耐アルカリ性をもち、各種有機溶剤など、殆どの化学薬品に対し耐性を持ちます。
5.樹脂、ゴム適合性
化学的に安定しており、ほとんどの樹脂、ゴム類に悪影響を与えません。

主な用途と適用部品

-70℃~250℃までの温度環境にある各種設備の潤滑に最適です。

  • 真空や広い温度変化を伴う、半導体製造装置
  • 各種機器スイッチ、電子、精密機器などの樹脂製機構部品の潤滑

一般性状

試験項目 試験方法 試験結果
増ちょう剤 - PTFE
基油 - フッ素系合成油
混和ちょう度 JIS K 2220.7. 285
使用温度範囲 - -70℃ ~ 250℃
  • 記載の数値は代表性状値であり、保証値ではありません。また、適用例、使用温度範囲、数値は選定の目安となるもので、 実際のご使用に際しては、お客様にて、性能・効果ならびに安全性を良くご確認下さい。
  • 使用する前に安全データシート(SDS)をご確認下さい。
  • 記載の内容は、弊社の都合により、予告なく変更する場合があります。
  • 掲載されている写真はイメージ画像です。