バイオテンプ PL

バイオテンプ PLは、優れた生分解性と、高い酸化安定性を持つ基油を使用し、生分解性を抑制する添加剤を使用しない生分解性グリースです。

一般に、合成エステル油は植物油に比べ耐酸化性に優れていますが、基油とするエステル油の種類によって性能に差が出ます。なかでも、バイオテンプ PLは鉱物油系汎用グリースと同等以上の寿命を有します。

バイオテンプ PLの特長

1.生分解性
高い酸化安定性を持つ基油と、生分解性を抑制する添加剤を使用しておりませんので、鉱物油系グリースと比べて分解されやすいグリースです。
2.長寿命
酸化安定性の高い基油(合成エステル油)と効果的な添加剤の配合により、市販の生分解グリースでは最高クラスの長寿命です。
3.極圧性
生分解性を阻害しない極圧剤を配合しており、鉱物油系極圧グリース以上の極圧性能を有します。

主な用途と適用部品

  • 建設機械
  • 農業機器
  • 水門の開閉ギヤ

一般性状

試験項目 試験方法 試験結果
増ちょう剤 - 複合リチウム
基油 - 合成エステル油
混和ちょう度 JIS K 2220.7. 280
使用温度範囲 - -30℃ ~ 150℃
  • 記載の数値は代表性状値であり、保証値ではありません。また、適用例、使用温度範囲、数値は選定の目安となるもので、 実際のご使用に際しては、お客様にて、性能・効果ならびに安全性を良くご確認下さい。
  • 使用する前に安全データシート(SDS)をご確認下さい。
  • 記載の内容は、弊社の都合により、予告なく変更する場合があります。
  • 掲載されている写真はイメージ画像です。