GCグリース 350

GCグリース 350は、特に耐摩耗性・耐漏洩性に焦点を合わせ開発した高性能カップリング用グリースです。耐熱性のあるウレア増ちょう剤・特殊粘着剤・極圧剤および固体潤滑剤などにより、抗油分離性・付着性にも優れ、高面圧すべり潤滑条件下において、優れた潤滑効果を発揮します。

GCグリース 350の特長

1.極圧性
高荷重下での焼付き性や耐摩耗性に優れます。
2.流動性
潤滑面への流入性に優れ、高面圧のすべり潤滑に適しています。
3.耐漏洩性
増ちょう剤と基油の分離が少なく、カップリングからの漏洩を抑えます。
4.付着性
付着性の強い増ちょう剤や特殊粘着剤の使用により、金属接触を防止するとともに、遠心力による飛散を抑えます。

主な用途と適用部品

  • ギヤカップリング、ユニバーサルジョイント等のスピンドル軸の継手部

汎用グリースを使用すると、回転による遠心力・せん断で、軟化・漏洩しやすく、ギヤの摩耗・焼き付き等の原因になります。

GCグリース 350を使用することで、グリースの使用量を削減し、機械寿命の延長を可能にします。また同時に、グリースの飛散による環境汚染を防止することができます。

その他にも、グリースの流入性と付着性および、極圧性が要求される潤滑箇所への適用が期待できます。

一般性状

試験項目 試験方法 試験結果
増ちょう剤 - ウレア
基油 - 鉱油+ポリマー
混和ちょう度 JIS K 2220.7. 350
使用温度範囲 - -20℃ ~ 150℃

高付着性

GCグリース 350は、市販高粘度ギアオイルと比べおよそ1/3程度まで低減します。

遠心力による飛散率試験 <ASTM D 2596>

  • 直径200mの鋼板に、グリース25gを均一に塗布します。
  • 塗布後の鋼板を試験機に垂直に取り付け、500rpmで10分間回転させ、グリースの飛散率を算出します。
付着性(遠心力による飛散率試験)

耐荷重性

GCグリース 350は、汎用極圧リチウムグリース以上の耐荷重性能を持ちます。

高速四球式耐荷重性能

耐荷重能比較(高速四球試験耐荷重性能)
  • 記載の数値は代表性状値であり、保証値ではありません。また、適用例、使用温度範囲、数値は選定の目安となるもので、 実際のご使用に際しては、お客様にて、性能・効果ならびに安全性を良くご確認下さい。
  • 使用する前に安全データシート(SDS)をご確認下さい。
  • 記載の内容は、弊社の都合により、予告なく変更する場合があります。
  • 掲載されている写真はイメージ画像です。