マルテンプ SG

マルテンプ SGは、消音性と低温作動性を両立させた機構部品用グリースです。一般的に、グリースに消音性(ダンパー効果)を持たせるためには基油の粘度を上げますが、これにより低温作動性が悪くなります。

マルテンプ SGは、グリースの各組成について研究し、低温作動性を犠牲にすることなく、消音性を向上させています。

マルテンプ SGの特長

1.消音性
部品の打音などに対する優れた消音性を持っています。
2.低温作動性
低温作動性に優れます。
3.潤滑性
摩擦係数が小さく、摩耗やスティックスリップを抑制します。
4.対樹脂性
樹脂への影響が少ないです。
5.作業性
グリースの糸引きを抑え、充填時の作業性に優れます。

主な用途と適用部品

  • 車載エアコンユニットの潤滑部
  • 自動車などの機構部

一般性状

試験項目 試験方法 試験結果
増ちょう剤 - シリカ
基油 - 炭化水素系合成油
混和ちょう度 JIS K 2220.7. 300
使用温度範囲 - -40℃ ~ 150℃
  • 記載の数値は代表性状値であり、保証値ではありません。また、適用例、使用温度範囲、数値は選定の目安となるもので、 実際のご使用に際しては、お客様にて、性能・効果ならびに安全性を良くご確認下さい。
  • 使用する前に安全データシート(SDS)をご確認下さい。
  • 記載の内容は、弊社の都合により、予告なく変更する場合があります。