2016年

2016.08お知らせ 「2015年度日本トライボロジー学会技術賞」受賞について

第60期 日本トライボロジー学会技術賞受賞

弊社は、一般社団法人日本トライボロジー学会の2015年度の学会賞表彰において、「自動車ハブユニット軸受用耐水グリース技術」のテーマで日本精工株式会社と共同で技術賞を受賞したことをお知らせいたします。

 

一般社団法人日本トライボロジー学会は、1956年にトライボロジーに関する技術の向上を目的に設立され、「技術賞」は、「トライボロジーに関する実用技術で、新製品・新技術の開発、既製品・既技術の性能向上などに関する業績」または「独創性、新規性、品質、性能の優秀性が認められ、今後の社会貢献が期待できる業績」に与えられる賞です。

2016.07企業情報 合成油グリース新製造所竣工のお知らせ

自動車部品に使用される合成油グリース需要に対応するため、亀山工場内に建設していた合成油グリース新製造所が竣工しました。今後順次稼動を開始いたします。

新製造所建設の狙い
  • 今後予測される自動車市場の成長に伴う合成油グリース需要に対応する。
  • 合成油グリースをクリーンな環境下で製造する。
  • 工程の可視化、トレーサビリティーの強化を行い、工程管理を強化する。
  • 自動化、生産管理システムの強化によりヒューマンエラーを防止する。

新工場の概要
所在地 三重県亀山市田村町1778-31
建築面積 594.27m2 (延床面積:2,239.14m2 )
主な生産品目 自動車部品用合成油グリース全般
環境省エネ対策 照明、電気機器、加熱熱源に省エネタイプの最新機器を導入
  • 全フロアーLED照明
  • 高効率変圧器、空調機
  • 省エネタイプボイラー

2016.06お知らせ 平成28年熊本地震に対する支援について

平成28年(2016年)熊本地震により被災されました皆様にはこころよりお見舞い申しあげます。

当社では、被災された皆様の支援および被災地の復興にお役立ていただくため、6月14日当社従業員による募金と合わせて、藤沢市を通じ義援金を拠出いたしました。
被災されました皆様に謹んでお見舞い申しあげますとともに、一日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。

2016.04企業情報 合弁販売会社KYI(KYODO YUSHI INDIA)設立のご案内

インドのハリヤナ州に、合弁販売会社となるKYI(KYODO YUSHI INDIA PVT. LTD.)を設立いたしました。世界第二位の人口規模と高い経済成長率にあるインド市場にむけて販売を強化してまいります。

2016.02イベント 第27回トライボロジー研究会が開催されました

2016年1月22日にパシフィコ横浜会議センターにて、第27回トライボロジー研究会[運営委員長:木村好次氏(東京大学名誉教授)、事務局:協同油脂]の講演会を開催しました。今回のテーマは『設計に活かすトライボ性能評価技術の進展』として、以下のとおり各界から先端技術の講演が行われました。

KEYNOTE SPEECH
  • 「トライボロジーの実用評価技術(自動車エンジン用摺動部品への適用)」(神奈川県産業技術センター)
CASE STUDY:SESSION I 転がり軸受関係
  • 「X線CTによる玉軸受内部グリースの挙動観察」(日本精工)
  • 「風力発電装置主軸用軸受の信頼性向上への取組み」(ジェイテクト)
  • 「低速大荷重用グリースの実働性能評価技術」(協同油脂)
  • 「オンライングリース鉄粉濃度自動計測による転がり軸受メンテナンス効率化」(JFEスチール、JFEアドバンテック)
CASE STUDY:SESSION II すべり軸受関係
  • 「薄膜センサによる油膜圧力・温度・ひずみ・しゅう動面距離の計測技術」(東京都市大学)
  • 「実機大試験装置による発電タービン向けすべり軸受特性評価」
    (三菱重工業)
  • 「ターボ機械用すべり軸受の最近のトライボ性能実測評価」
    (大同メタル工業)
CASE STUDY:SESSION III 自動車エンジン関係
  • 「ディーゼルエンジン摩擦損失評価法改良と新たな知見」
    (いすゞ自動車、いすゞ中央研究所)
  • 「実稼働中の負荷模擬試験によるメタル軸受の寿命予測手法」
    (本田技術研究所)
  • 「小型データロガーによるピストン計測技術」(豊田中央研究所)
特別講演
  • 「知れば社会が見えてくる?! 消費期限と賞味期限のからくり」
    (産業技術総合研究所)