沿革

1936
創始者・小船惣四郎

創始者・小船惣四郎が小船商会を設立、石油類を販売

1944 小船商会を株式会社組織に改組
1946 協同油脂株式会社に改称
1947 辻堂工場竣工、グリース製造開始
1951
神戸工場

神戸工場竣工、切削油製造開始

1952 米国グリース協会(NLGI)正会員
1953 グリースタイムス発刊
1957
辻堂工場新社屋

辻堂工場新社屋竣工

1959 防衛庁工場認定に合格
1960 辻堂工場JIS工場に指定
名古屋出張所開設
1963 大阪出張所開設
1964
伊丹工場

伊丹工場竣工(神戸工場を移転拡充)

1965
グリース、切削油新製造所

辻堂工場にグリース、切削油新製造所竣工

1966 倉敷駐在員事務所開設
1967 資本金を1億円に増資
1968 大阪出張所を営業所に機構変更
広島出張所開設
倉敷駐在員事務所を出張所に機構変更
米国加工油協会(ILMA)正会員
1969 米国ケイト・オイル・アンド・グリース社と技術提携
IMMI加入
1970
倉敷工場

倉敷工場竣工

千葉出張所開設
第1回トライボロジー研究会を開催(以降年2回ずつ開催)
1971 名古屋営業所開設(名古屋出張所を移転拡充)
三好倉庫開設
IMMI例会(日本主催)

IMMI例会(日本主催)

1973 北九州出張所開設
1977
操業30周年

操業30周年

1978 IMMI例会(日本主催)
1979 宇都宮駐在員事務所開設
1980 資本金を2億1,000万円に増資
1982
笠岡工場、笠岡出張所

笠岡工場竣工、笠岡出張所開設
(倉敷工場、倉敷出張所を移転拡充)

1983 第27回トライボロジー研究会開催(本会をもって一時休会)
1985 シンガポール事務所開設
1987 浜松出張所開設
北関東出張所開設(宇都宮駐在員事務所を移転拡充)
1988 笠岡工場に精密グリース製造所竣工
IMMI例会(日本主催)
1989 株式会社KPプロモート設立
資本金を7億7,250万円に増資
アメリカ事務所開設
1990
亀山工場

亀山工場竣工(伊丹工場を移転拡充)

トライボロジー研究会再開(以降年1回ずつ開催)
1991 シンガポールに合弁会社KYODO YUSHI ASIA PTE, LTD.(KYAP)設立
1992
KYAPシンガポール工場

KYAPシンガポール工場竣工

1996 アメリカにKYODO YUSHI USA INC.設立(アメリカ事務所閉鎖)
技術本部および辻堂工場でISO 9001認証取得
1997 操業50周年
亀山工場でISO 9002認証取得
1998 笠岡工場でISO 9002認証取得
1999 KYAPシンガポール工場でISO 9002認証取得
2000 亀山工場でISO 14001認証取得
2001 笠岡工場でISO 14001認証取得
2002 亀山工場に合成油グリース製造所竣工
オランダにヨーロッパ駐在員事務所開設
2003 亀山工場に第2グリース製造所竣工
2004 オランダにKYODO YUSHI EUROPE B.V. 設立
(ヨーロッパ駐在員事務所を改組)
株式会社KPプロモート吸収合併
2005 中国にKYODO YUSHI (SHANGHAI) CO.,LTD.設立
2006 笠岡工場に精密グリース製造所(増設)竣工
中部支店開設(名古屋営業所を移転拡充)
営業所を支店に、出張所を営業所に機構変更
湘南配送所開設
辻堂工場閉鎖
2007 東京オフィス開設(北関東営業所を移転拡充)
R&Dセンター

R&Dセンター竣工
(本社・研究所を現住所に移転し、業務を拡張)

2008 中国合弁会社の社名を天津長城協同油脂有限公司と改名
2012
KYODOYUSHI-SKY CO., LTD.

韓国にKYODOYUSHI-SKY CO., LTD.を竣工

2014
PT Kyodo Yushi Lubricants TP

インドネシアに
PT KYODO YUSHI LUBRICANTS TP INDONESIAを竣工

2016 インドに合弁販売会社KYODO YUSHI INDIA PVT. LTD.を開設
1947 カルシウム基、ソーダ基グリースの製造開始
1951 専売特許切削油「サルクラット」の製造開始
1953 水溶性切削油「マルチカット
1955 複合カルシウム基グリース「アルミックス
株式会社ノリタケカンパニーリミテドとの共同開発による「ノリタケ研削油」の製造開始
1956 リチウム基グリース「ユニルーブ
1958 合成油リチウム基グリース「マルテンプ
無機質グリース「OSグリース
1962 冷間圧延油「マルチルーブAR
1967 複合アルミニウム基グリース「アルミックス
1969 高分子系万能グリース「Mystic JT-6
1970 熱間圧延油「キュードール
洗浄油「ルブクリーン
1971 長寿命水溶性切削油「エマルカット
1972 耐熱性新型万能グリース「ユリアライト
1973 等速ジョイント用グリース「モリレックス
対公害集中給脂グリース「ユニルーブDL
対公害水溶性切削油「エマルカットBシリーズ
1975 広温度範囲長寿命グリース「マルテンプSRL
1976 等速ジョイント用グリース「ワンルーバー
1979 エステル系高性能ミルクリーン圧延油「マルチルーブAR-6A
1980 高性能ウレアグリース「エマルーブ
1983 大型密封用グリース「パルマックス
1985 新型万能ウレアグリース「エクセライト
高性能長寿命合成油ウレアグリース「マルテンプET」「マルテンプSC
1987 等速ジョイント用高性能ウレアグリース「レアマックス
制菌タイプ水溶性切削油「エマルカットFA
1988 フッ素グリース「マルテンプFFシリーズ
1989 多目的合成油グリース「マルテンプAC-N
1991 鉄道主電動機用長寿命グリース「ユニマックスR
脱塩素化不水溶性切削油「サルクラットSシリーズ
水溶性白色温間鍛造用「ノンフリックAタイプ
1993 摺動接点用グリース「マルテンプR
1994 シンセティック水溶性切削油「マルチクールCSF
生分解性グリース「バイオテンプ
1995 ハイスロール用熱間圧延油「キュードールシリーズ
1996 AV・OA機器用グリース「マルテンプSHシリーズ
1997 新軸受用合成油ウレアグリース「マルテンプSB-M
1998 各種スイッチ接点部用グリース「マルテンプSW-K
ミスト加工油「エアールーブシリーズ
1999 脱塩素水溶性重切削油「エマルカットDCシリーズ
2001 電動パワーステアリング用グリース
高温・高速軸受用ウレアグリース
2002 トラックハブユニット用グリース
人工衛星用グリース「スペースルブ
2003 乾燥皮膜潤滑材「アクアドライ
モーター用ロングライフグリース「レアマックススーパー
耐熱長寿命設備用グリース「パワーライトWR
2004 音響機器用グリース「マルテンプPT
自己消火性グリース「FRグリースシリーズ
2005 フッ素グリース「フルトライボシリーズ
2006 金属加工油剤新ブランド「ロバスター
冷間圧延油「マルチルーブSR-2100M
2008 産業モーター用グリース「レアマックススーパー